Googleマイビジネスへの悪質な書き込みは削除できる!削除依頼方法や他の対処法を紹介

image1

「Googleマイビジネスに投稿された口コミは確認した方が良いのだろうか」「悪質な口コミはどのように削除すれば良いのだろうか」ということを知っておきたいと思いませんか。
Googleマイビジネスは、Googleの検索結果に表示される企業情報を自社で編集するためのツールです。
自社の情報をインターネット上に増やせるので便利な反面、Googleマイビジネスに悪質な口コミを書き込まれてしまうトラブルが続いています。悪質な口コミの削除を怠ると来客数や売り上げに悪影響がでるので、小まめに表示を確認して対応することが重要です。
本記事では、Googleマイビジネスの口コミを削除する方法について解説していきます。悪質な口コミの削除方法が分からず困っている方は参考にしてみてください。


Googleマイビジネスとは?

image2

Googleマイビジネスとは、Googleのサービスを利用した際、ユーザーが閲覧することになる企業情報を、登録したり編集したりするためのツールです。Googleマイビジネスで登録した企業情報は検索結果とGoogleマップに表示されます。
Googleマイビジネスで登録や編集ができるのは、以下の項目です。
・企業の基本プロフィール(電話番号、営業時間、住所など)
・掲載写真の設定
・イベント情報
さらに、検索画面やGoogleマップを通して書き込まれた口コミをGoogleマイビジネスで一括管理したり返信したりできます。
Googleマイビジネスで登録内容を管理しないと、インターネット上から自動で収集された情報などが、検索結果やGoogleマップに表示されてします。場合によっては誤った情報が掲載される可能性があるので、可能な限り自社で表示内容を指定するようにしましょう。

Googleマイビジネスを利用するメリット

image3

Googleマイビジネスに集まった口コミは、上手く活用すれば来店数や売り上げの向上に役立ちます。Googleマイビジネスは無料で口コミを集められる上、世界中のGoogleユーザーに閲覧される可能性があります。
本章では、Googleマイビジネスに投稿される口コミがマーケティング面にもたらすメリットを紹介します。Googleマイビジネスを使うとどのような効果が得られるのか、確認してみましょう。

1.潜在顧客にアピールできる

Googleマイビジネスに投稿される口コミは、潜在顧客へのアピール材料になります。Googleマップに企業情報が掲載されるということは、今まで自社と接点を持っていなかったユーザーに自社を知ってもらえるチャンスになります。
さらに、お店の利用を検討する際、44%のユーザーがGoogleマップの情報を参考にしているので、Googleマップをきっかけにお店や企業のイメージを向上できれば、多くの潜在顧客が見込み顧客に変化することに期待できます。
無料で広い範囲のユーザーにリーチを拡大できるので、費用対効果の高いマーケティングが実現します。

2.客観的な意見を知ることができる

Googleマイビジネスに投稿される口コミで、お店や企業に関する客観的な意見を知ることができます。客観的な意見は自社の良さの確認や、今後のための改善点を分析するのに役立つでしょう。
ネガティブな口コミが多ければ原因を考えて弱点克服のための新たな取り組みができます。また、ポジティブな口コミが多ければ、ユーザーにさらなる好印象を与えるにはどうすれば良いか考えたり、工夫したりするきっかけになります。
Googleマイビジネスの口コミをお店や企業の現状分析に役立て、成長に繋げましょう。

Googleマイビジネスに悪質な口コミが書かれると起きる悪影響

image4

Googleマイビジネスに集まるのは、良い口コミばかりではありません。一部のユーザーが嘘や嫌がらせなどの悪質な口コミを書き込む可能性もあります。
ここでは、悪質な口コミが書き込まれると起きる悪影響を解説します。悪質な口コミを削除するべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

1.来客が減る

Googleマイビジネスに書き込まれる悪質な口コミは、来客数が減る原因になります。悪質な口コミを閲覧したユーザーがお店に悪い印象を抱くおそれがあります。
来店を検討していたユーザーが悪質な口コミを見かけ、来店をやめてしまうようなこともあるでしょう。
「他のお店に行った方が良い」「サービスが悪かった」など、お店の評判を低下させる口コミは、多くのユーザーが閲覧する前に対応しましょう。

2.採用が上手くいかなくなる

悪質な口コミが原因で、採用活動が円滑に進まなくなる恐れがあります。求職者の多くは、企業の評判を参考にした上で応募を決めています。
Googleマイビジネスに集まる口コミの中には、現役の従業員や退職者による書き込みが含まれます。「ブラック企業だから働かない方がいい」「いつもサービス残業を強要されていた」といった口コミは、就職希望者に悪い印象を与えるでしょう。
悪質な口コミに対応しなかった結果、優秀な人材を確保できなくなり、人手不足に繋がってしまう恐れがあります。

3.与信にダメージを与える

悪質な口コミは、与信にダメージを与えます。与信とは、取引先や銀行と契約を結ぶ際に重要な、支払い能力に関する信用のことです。
悪質な口コミで売り上げが下がったり、人員不足に陥ったりしている企業は、取引先や銀行から経営状態を不安視されるでしょう。最悪の場合、融資の打ち切りや契約内容の見直しといった悪影響ももたらします。
取引先や銀行から信用を失わないよう、早めの対応を行いましょう。

Googleマイビジネスから削除できる口コミとは

image5

Googleマイビジネスのヘルプやガイドラインでは、次の内容に該当する口コミを削除対象としています。
・虚偽の口コミ(来店やサービスの利用を行わずに書き込みを行っている)
・関連性がない口コミ(社会的な主張や個人の主観に基づく不満)
・規制商品の購入促進(医薬品や成人向けコンテンツなど)
・違法な口コミ
・テロリストによる内容や危険行為を煽る口コミ
・性的な表現
・差別的、中傷的な口コミ
・なりすまし
・ライバルの評判を下げる目的での口コミ
・自社に関する口コミの自作自演
・従業員による口コミ(退職者含む)
自店、自社への口コミが削除対象に該当しないか確認してみてください。

Googleマイビジネスに削除依頼を行う方法

image6

検索結果やGoogleマップを通して悪質な口コミが見られるようになると、お店や企業に売り上げ低下や人員不足といった悪影響を及ぼします。悪質な口コミが拡散されたり誹謗中傷に繋がったりする前に、早めの削除を検討しましょう。
本章では、Googleマイビジネスで口コミの削除依頼をする方法について解説します。悪質な口コミ投稿にお困りの方は、ぜひ対応策を確認してみてください。

1.Googleマイビジネスに削除を依頼する

Googleマイビジネスに削除依頼をする方法は以下の通りです。
・Googleマイビジネスの左側メニューで「クチコミ」を選択する
・投稿者名の右側にあるアイコンから「不適切なクチコミとして報告」を呼び出し選択する
・「クチコミを報告」という画面に書かれた注意事項を読み「続行」を選択する
・「このクチコミの問題点」で該当する選択肢を選び「報告」で削除依頼が完了
削除依頼の対象になるのは、Googleのコンテンツポリシーに違反している口コミのみです。また、ポリシー違反が認められても、削除までに時間が必要です。

2.Googleマップから削除依頼する

Googleビジネスを利用していない方は、Googleマップによる削除依頼が可能です。
Googleマップを使った削除依頼の方法は以下の通りです。
・Googleマップで口コミの一覧を表示する
・投稿者名の右側にあるアイコンから「違反コンテンツを報告」を呼び出し選択する
・「口コミの問題点」で該当する選択肢を選び「報告」で削除依頼が完了
なお、削除依頼はGoogleにログインした状態でないと行えません。アカウントをお持ちでない方は、先にGoogleアカウントの登録を済ませてから削除依頼に進みましょう。

Googlマイビジネスから口コミが削除できなかった際に行える対策

image7

Googleマイビジネスに集まった悪質な口コミは、削除依頼することによってGoogleに問題性を伝えることができます。しかし、Googleマイビジネスへの削除依頼については、全てが承認されるという訳ではありません。
本章では、Googleマイビジネスから口コミが削除できなかった際に行える対策を解説します。自社でも対応できることがありますので、悪質な口コミに対応する際の参考にしてみてください。

1.丁寧な返信を行う

悪質な口コミに対し、丁寧な返信を行いましょう。企業として真摯な対応をとることで、口コミを閲覧するユーザーに良い印象を与えることができます。
返信には、次の内容を含めることが効果的です。
・口コミを書き込んでくれたことへのお礼
・指摘への謝罪
・指摘に対し、企業として今後行う対策
・返信担当者の名前やイニシャル
返信の内容は使い回しせず、口コミの内容に合わせて内容を考えるようにしましょう。

2.高評価を増やす

検索結果やGoogleマップにおける良い口コミを増やすことが重要です。良い口コミが増えれば、悪質な口コミが相対的に目立たなくなります。
SNSによる発信や店内の張り紙などを通して、口コミ投稿を依頼しましょう。口コミの本文をしっかり書いてもらうことは難しくても、星による高評価をつけてもらいやすくなります。
しかし、口コミの投稿者に対するお礼の配布などは、禁止されているので注意しましょう。企業のイメージを向上させ、自然な高評価の獲得を目指しましょう。

3.MEO対策を行う

MEO対策を行い、ユーザーに与える印象を改善しましょう。
MEOとはMap Engine Optimizationの略で、地図検索エンジンへの最適化を意味しています。簡単に言うと、ユーザーがGoogleマップで「近くの店」などのような検索した場合に自店の情報を上位表示させ、ユーザーにアピールする対策のことです。
MEO対策で効果的な施策は以下の通りです。
・良い口コミや高評価を集める
・SNSにおける自店関連の言及を増やす
・様々な口コミサイトでの評価を向上する(ホットペッパーや食べログなど)
Googleマップでお店の情報を確認しているユーザーは、そのお店が扱っている商品やサービスに高い関心を持っていることが予想されます。MEO対策で自店の情報が閲覧される機会を増やし、ユーザーに良い印象を与えましょう。

Googleマイビジネスへの悪質な口コミを解決するための相談先

image8

Googleマイビジネスに投稿された口コミは、削除できずに表示され続ける可能性があります。削除依頼以外にも対応する手段はありますが、自社で行うのが難しいときにはどうしたよいのでしょうか。
本章では、Googleマイビジネスへの削除依頼以外にできる対応策の相談先を紹介します。悪質な口コミに対してどのような対策を行ったら良いか悩んでいらっしゃる方は、ぜひ参考にしてください。

1.弁護士

弁護士に依頼すると、権利侵害を明確に説明した上で削除依頼ができます。個人で削除理由を考えるより説得力が増すので、削除の確実性を上げられます。もし削除依頼がGoogleに承認されなかった場合、仮処分を根拠にしたより強い対応が可能です。
さらに弁護士は口コミの投稿者を特定するための情報開示請求ができます。投稿者が明らかになれば、損害賠償請求で社会的な責任を問えます。
しかし、弁護士への依頼には、高額な費用がかかる場合があり、解決までの時間も必要です。資金や時間に余裕を持って弁護士への依頼を検討しましょう。

2.専門対策業者

専門対策業者は、悪質な口コミの発生原因を特定したり、悪質な口コミが投稿されにくい環境を構築する再発防止策を実行したりと、幅広い対策で口コミによる被害を根本的に解決します。
Googleマイビジネスに書き込まれた悪質な口コミでお悩みの方は、専門対策業者への依頼がおすすめです。

Googleマイビジネスへの悪質な口コミ対策を専門対策業者へ依頼するメリット

image9

Googleマイビジネスに書き込まれた悪質な口コミへの対応は誹謗中傷や風評被害の解決を得意とする専門対策業者の利用がおすすめです。
本章では、悪質な口コミの対策を専門対策業者へ依頼するメリットを解説します。弁護士と専門対策業者のどちらに対応を依頼するべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

1.問題の原因が分かる

専門対策業者は、悪質な口コミが書き込まれた原因を明らかにします。
悪質な口コミの発生原因を突き止めた結果、解決すべき課題が浮かび上がります。課題の性質によってはすぐに状況を改善できることがあるでしょう。
専門対策業者は問題の原因と、原因に合わせた集中的な対応を提供します。問題に合わせた的確な対応を実行することによって、問題の確実な沈静化を目指しましょう。

2.対応を任せられる

専門対策業者は、企業側に手間をかけさせることなく問題解決に導きます。
自社でインターネットの知識を持っていなくても、問題はありません。なぜなら、専門対策業者が対応策を代理で実行するからです。
本来の業務を妨げることなく対応が進むので、安心して専門対策業者へお任せください。

3.迅速な対応を行う

専門対策業者は悪質な口コミを解決するため、問題のヒアリングが出来次第、行動に移り、迅速な対応を実行いたします。
悪質な口コミを誹謗中傷や風評被害の原因にしないためには、早期解決が重要です。
被害の拡大を防ぐため、問題に気付き次第なるべく早い段階で専門対策業者をご利用ください。

Googleマイビジネスへの悪質な口コミ対策は「ブランドコントロール」へお任せください

image10

Googleマイビジネスに書き込まれた悪質な口コミに悩んでいる方は「ブランドコントロール」に対応をお任せください。
「ブランドセキュリティ」はAIによる風評監視を導入しています。24時間、常に稼働し、悪質な口コミの発生を素早く感知いたします。
さらに「ブランドリフティング」というサービスで、悪質な口コミによって低下した企業のブランド価値を向上させます。
悪質な口コミのみならず、関連する誹謗中傷や風評被害まで解決したい方は、ぜひ「ブランドコントロール」へご相談ください。

まとめ

image11

Googleマップや検索結果を通して書き込まれた悪質な口コミは、Googleマイビジネスに削除依頼することが可能です。しかし、全ての依頼が承認される訳ではないので注意が必要です。
悪質な口コミが削除できずに残ってしまった場合には、専門対策業者への依頼を検討しましょう。専門的なノウハウで被害の原因を明らかにし、状況に合わせた対応策を提供いたします。
専門対策業者へ依頼するべきか悩んでいる方は「ブランドコントロール」をぜひご利用ください。悪質な口コミの根本解決から、再発防止策の実行まで徹底的にサポートいたします。

ホーム Googleマイビジネスへの悪質な書き込みは削除できる!削除依頼方法や他の対処法を紹介

電話でのお問い合わせ

03-5572-7367

受付時間:11:00-18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム