ホットペッパービューティーへ書き込まれた悪質な口コミの削除は困難?具体的な対処法と相談先を紹介

image1

「ホットペッパービューティーへの悪質な口コミを削除したい」「悪質な口コミにはどのように対処したらいいのか知りたい」このように考えている方はいらっしゃいませんか。
ホットペッパービューティーは大規模な口コミサイトであり、匿名で口コミを投稿できます。そのため、良い口コミだけでなく悪質な口コミも見受けられます。放置してしまうと、自社のイメージが下がってしまうので、早めに対処する必要があります。
そこでこの記事では、ホットペッパービューティーに書き込まれた悪質な口コミ対策について解説します。悪質な口コミにお悩みの方は参考にしてください。


ホットペッパービューティーについて解説

image2

まずは、ホットペッパービューティーの概要について解説していきます。ホットペッパービューティーへの悪質な書き込み対策を行うのであれば、どのような特徴があるのかしっかり理解しておく必要があります。
ここでは、ホットペッパービューティーの概要やホットペッパービューティーへの書き込みについて紹介していきます。自社・自店に対する悪質な書き込みの対処法を検討する前に、ホットペッパービューティーの特色を確認しておきましょう。

サイトの概要

ホットペッパービューティーは、株式会社リクルートライフスタイルが提供しているサロン検索・予約サイトです。20~30代の女性を中心に利用されています。フリーペーパーの発行も行っています。ホットペッパービューティーのサイト利用者は多く、口コミ投稿数は、2021年1月時点で約1,130万件となっています。

口コミの特徴

ホットペッパービューティーに口コミを書き込めるのは、美容室やサロンへの来店が確認できたアカウントのみです。来店翌日から20日間までしか投稿できないというのが特徴です。
また、投稿された口コミがすべて掲載される訳ではありません。ホットペッパービューティー側で審査を行い、認められた口コミだけが掲載されます。

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミが自社・自店にもたらす悪影響

image3

ホットペッパービューティーへの口コミが自社・自店にとって悪質なものであるとき、該当する口コミを放置することはとても危険な行為です。なぜなら、自社に対する悪質な口コミによって、自社・自店が大きな被害を受ける可能性があるためです。
この章では、悪質な口コミが自社・自社にもたらす悪影響を紹介します。自社・自店への悪質な口コミを対処するかどうか迷っている方は、ぜひ本章の内容をご覧ください。

1.売り上げが減少する

ホットペッパービューティーへの悪質な書き込みは、自社・自店の売り上げを減少させる原因になります。自社・自店に対する悪評はブランドイメージを低下させてしまうからです。
例えば、とある美容室に対する書き込みで「ダサい髪型にされた」「ヘアカットが下手」といった内容があると、書き込みを見た人はその美容室へ足を運ぶことを躊躇してしまうでしょう。
自社・自店のブランドイメージを保つために、悪質な書き込みは早急に対処しましょう。

2.採用活動に影響を及ぼす

ホットペッパービューティーへの悪質な書き込みは、自社・自店の採用活動に悪影響を及ぼす可能性があります。書き込まれた内容によっては、就職希望者が応募を辞退してしまう場合があるからです。
例えば、求職者が志望している企業やお店について、ホットペッパービューティーで悪質な口コミを見つけた場合、マイナスの印象を抱くと予想できます。その結果、求人への応募を控えてしまうこともあるでしょう。
採用活動を円滑に行うには、悪質な口コミ対策を行うことも重要です。

3.インターネット上で拡散される

ホットペッパービューティーへの悪質な書き込みは、インターネット上で拡散される危険性があります。
ホットペッパービューティーに掲載されている美容室やサロンは、TwitterやFacebookなどで情報をシェアできます。
悪質な口コミが様々なユーザーの目に触れた結果、売り上げの減少や採用活動への悪影響に繋がってしまうでしょう。ホットペッパービューティーへの悪質な口コミは見つけ次第、早急に対処することが重要です。

ホットペッパービューティーへの口コミを削除することは困難

image4

ホットペッパービューティーへの口コミを削除することは困難です。なぜなら、ホットペッパービューティーが「口コミの書き直し・修正・削除を行っていない」と明記しているからです。
(参考: 『口コミの書き直し・修正・削除をしたい』/以下のリンクを挿入してください:https://beauty.help.hotpepper.jp/s/article/000003383)
口コミの投稿者だけではなく、口コミを投稿された美容室やサロンにも該当することです。ホットペッパービューティーへ口コミの削除を依頼したとしても、基本的には申請が認められないと言えるでしょう。

ホットペッパービューティーへの口コミを削除できるケース

image5

ホットペッパービューティーへの口コミを削除することは困難ですが、口コミを削除できる場合もあります。ここでは、ホットペッパービューティーへの口コミを削除できるケースを詳しく紹介していきます。
実際にホットペッパービューティー公式サイトで明記されている内容を紹介するので、信憑性は高いと言えるでしょう。ホットペッパービューティーへの悪質な口コミでお悩みの方は、この章の内容を参考にしてください。

1.「口コミの掟」で禁止されている口コミ

ホットペッパービューティーでは「口コミの掟」という規約が設定されており、禁止されている口コミは削除できるケースがあります。
禁止されている口コミは下記の通りです。
・リクルートの提供する美容院・各種サロン情報関連から逸脱した内容
・利用者自身の体験や、HOT PEPPER Beautyを利用しての利用経験に基づいていない内容
・商品の紹介やマルチ商法の勧誘等、営利目的にあたる内容
・事実と反する内容・虚偽の内容
・HOT PEPPER Beautyのサービス・機能に関する内容
・掲載施設の提供サービスと関連のない内容を投稿すること
・利用者と掲載施設にまつわる、当事者間の問題とリクルートが判断した内容(当事者間の個別事情による返金などの対応を含むが、これらに限らない)を投稿すること
・著作権、商標権、プライバシー権、名誉等、他者の権利を侵害する内容
・投稿者のみならず、他の施設利用者や施設従業員等、個人のプライバシーにかかる事項(利用日・企業団体名・役職名・特徴風貌・行為行動など個人が識別できてしまうような情報を含むが、これらに限らない)
・本来公開されていない個人の名前や電話番号、その他の連絡先が使用(投稿者名や投稿内容において使用される場合を含むが、これらに限らない)されているもの
・誹謗中傷、差別表現、わいせつ、卑猥な表現などの不適切な表現
・特定の条件でしか発生しない情報についての喧伝ととれるもの
・他人を威圧・脅迫する旨が看取される内容
・粗暴性、残虐性又は犯罪を誘発助長する内容
・掲載施設や第三者に対する不当な利益誘導、信用毀損にあたる内容
・法令、公序良俗に反する内容
・ナンセンス、グロテスクな内容
・以下に該当する表現(または近しい表現)
・具体的な事象に基づかない記述
・必要以上に感情的と判断される表現
・投稿者の勘違いによる内容を含むもの
・「利用しないほうがいい」「絶対に止めるべき」「最悪」「最低」等の独断的・断定的表現とリクルートが判断したもの
・その他、掲示板に掲示することが不適切な内容であるとリクルートが判断した内容
(参考: 『HOT PEPPER Beauty / HOT PEPPER Beauty〈リラク&ビューティー〉口コミの掟』/以下のリンクを挿入してください:https://beauty.hotpepper.jp/doc/kuchikomi/okite.html)
「口コミの掟」で禁止されている口コミに該当すると考えられる場合は、ホットペッパービューティーに削除申請を行うことで削除できる可能性があります。

2.顧客の勘違いによる口コミ

顧客の勘違いによる口コミは、削除対象となります。ホットペッパービューティーの「口コミの掟」に明記されています。
(参考: 『HOT PEPPER Beauty / HOT PEPPER Beauty〈リラク&ビューティー〉口コミの掟』/以下のリンクを挿入してください:https://beauty.hotpepper.jp/doc/kuchikomi/okite.html)
例えば、顧客が予約時間に遅れたにもかかわらず「施術を待たされた」と口コミを投稿した場合は勘違いにあたります。
しかし、審査時点では顧客の勘違いかどうかは判断できないため、口コミが掲載されてしまう可能性があります。そのため、顧客の勘違いに該当する口コミはホットペッパービューティーに削除申請を行いましょう。

ホットペッパービューティーに口コミの削除申請を行う方法

image6

ホットペッパービューティーへ口コミの削除申請を画像と併せて紹介します。
まずはホットペッパービューティーの「お問い合わせ」へアクセスします。下記の項目を入力しましょう。
・名前
・メールアドレス
・お問い合わせ内容のカテゴリ(「クチコミ・レビューについて」を設定)
・ご利用環境
必須項目の入力が完了した後は「次へ」のボタンを押します。

image7

続いて下記の必須項目を入力しましょう。
・HOT PEPPER Beautyに登録しているメールアドレス
・電話番号
・ご利用サービス
・ご予約済ですか?(口コミの削除申請を行う場合は「はい」を選択)
・サロン名
・予約番号
・来店日
・お問い合わせ内容
お問い合わせ内容では、削除したい口コミが「口コミの掟」に違反しているのか具体的に記載されていることが重要です。なおホットペッパービューティーでは「削除は受け付けない」と明記されているため、削除申請を行う際は丁寧な文章を心がけましょう。

image8

必須項目の入力が終わったら「同意して問い合わせる」ボタンを押します。こちらで口コミの削除申請は完了です。

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を自社・自店で行う方法

image9

「口コミの掟」で禁止されている口コミに該当していれば、削除申請を行うことで適切な対処が施されます。しかし、削除申請が必ず承認される保証はありません。また、「口コミの掟」で禁止されていなくとも、自社・自店にとってマイナスとなる口コミが見受けられます。
そこで、この章では、ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を自社・自店で行う方法を2点紹介します。

1.口コミに適切な返信を行う

ホットペッパービューティーの特徴は、口コミに対して美容室やサロンが返信を行える仕様になっていることです。美容室やサロンの返信は、利用している全てのユーザーが閲覧できます。
悪質な口コミに対して適切な返信を行うことで、ユーザーが「丁寧な対応を行う美容室だ」といったよい印象を受けるでしょう。その結果、売り上げや採用活動などに悪影響を及ぼさない場合があります。
投稿された口コミには、丁寧な返信を心がけましょう。

2.ホットペッパービューティーへの掲載を停止・解約する

悪質な口コミが多く掲載され、信用の回復が困難であると判断すれば、ホットペッパービューティーへの掲載を停止・解約するという選択肢もあります。しかし、解約した場合には悪質な口コミだけでなく、良い口コミも失ってしまうことになります。
また、ホットペッパービューティーの利用を止めたことで集客が困難になる可能性もあるので、停止・解約は慎重に判断しましょう。

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を行う際の相談先

image10

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を自社・自店で行うには限界があります。
ここでは、悪質な口コミを対処するときに相談できる専門家を紹介します。専門家のメリットやデメリットなどを解説するので、ホットペッパービューティーへの悪質な書き込みの対処に悩んでいる方は参考にしてください。

1.弁護士

弁護士に相談することで、法律的な根拠に基づき、ホットペッパービューティーへの悪質な口コミを削除できる可能性があります。また、悪質な口コミによって自社・自店が大きな被害を受けた場合、損害賠償を請求できるケースもあります。
しかし、弁護士に依頼する場合、高額な費用が必要になることがあります。口コミの削除を依頼した場合の費用は下記の通りです。
・裁判手続を行わない場合:約5万円
・裁判手続きで削除を行う場合:約20万円
企業やお店によっては弁護士へ依頼する費用が大きな負担になる場合があるでしょう。

2.専門対策業者

専門対策業者は、悪質な口コミが投稿される問題を根本的に解決できます。というのも専門対策業者は、発生した問題の再発防止対策まで提供するからです。
悪質な口コミが書き込まれない環境を作ることができると言えます。ホットペッパービューティーに関する問題の根本的解決を望むなら、専門対策業者への依頼をおすすめします。

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を専門対策業者へ依頼するメリット

image11

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を行うなら、風評被害や誹謗中傷などの対策を行っている専門対策業者への依頼がおすすめです。
弁護士へ依頼することによって、投稿された悪質な口コミを削除できる可能性が高まります。しかし、弁護士に依頼するためには金銭的な負担が大きい上、悪質な口コミが再度書き込まれる可能性もあります。
ここでは、専門対策業者を利用するメリットを紹介していきます。ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策でお悩みの際は、こちらで紹介する内容を参考にしてください。

1.事態の迅速な解決が望める

専門対策業者は、ホットペッパービューティーへの悪質な口コミが起こす問題を迅速に解決します。専門対策業者はヒアリングが終わり次第、問題の対処に着手します。
悪質な口コミを対処するには、手間や労力がかかります。日々の業務が忙しい場合、悪質な口コミへの対処が遅くなってしまう危険性もあるでしょう。
専門対策業者への依頼し、ホットペッパービューティーへの悪質な口コミを迅速に対処しましょう。

2.トラブルの再発防止が期待できる

専門対策業者は、悪質な口コミが投稿されることも防止します。なぜなら、専門対策業者はホットペッパービューティーへ悪質な口コミが投稿された原因を解明できるからです。
原因が分からないままだと、同じ問題が再び起こってしまう可能性があります。問題が発生する度に対処していてはキリがないため、再発しないような対策が必要です。
悪質な口コミが投稿された原因を解決できれば、問題が再発する可能性は低くなります。

3.悪質な口コミを早期発見できる

悪質な口コミには早めの対処が必要ですが、自社で監視し続けることは困難です。
専門対策業者は、インターネット上の監視を行うのが業務なので、悪質な口コミが投稿された場合に早期発見ができます。問題が大きくなる前に対処ができることは、専門対策業者特有のメリットです。

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を行う際は「ブランドコントロール」へお任せください

image12

ホットペッパービューティーへの悪質な口コミでお困りなら「ブランドコントロール」がご提供するサービス「ブランドセキュリティ」をご利用ください。
「ブランドセキュリティ」の強みは、GoogleのアルゴリズムをAIで常に監視している点です。Googleのアルゴリズムは人の手で動向を確認することが主流です。しかし、人力では監視に限界がある上、ヒューマンエラーが発生してしまうリスクがあります。
また、ブランドイメージを向上させるためのサービス「ブランドリフティング」も提供しています。ホットペッパービューティーのトラブルでお悩みの場合は、ぜひ「ブランドコントロール」へお任せください。

まとめ

image13

ホットペッパービューティーへの口コミは「口コミの掟」で禁止されているもの以外、基本的に削除できません。自社・自店での対応には限界があるため、専門家への依頼をおすすめします。
ホットペッパービューティーへの悪質な口コミ対策を行うなら、専門対策業者への依頼を検討しましょう。迅速に問題解決できるだけでなく、トラブルの再発防止が可能です。
ホットペッパービューティーへの悪質な口コミでお悩みなら、ぜひ「ブランドコントロール」へご相談ください。貴社が抱えているお悩みの解決をお約束いたします。

ホーム ホットペッパービューティーへ書き込まれた悪質な口コミの削除は困難?具体的な対処法と相談先を紹介

電話でのお問い合わせ

03-5572-7367

受付時間:11:00-18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム