Seesaaブログの誹謗中傷・風評被害削除対策
seesaa Blog

国内最大級のBBSしたらば掲示板や、月間1億6000万PVを超えるSeesaa Wikiなどを運営しているシーサー株式会社。seesaaブログは利用者数も多く、誹謗中傷・風評被害も跡を絶ちません。

seesaaブログとは?

seesaaブログとは、シーサー株式会社が運営している無料のブログサービスです。動画や写真などのファイル容量は最大で2GBとなっており、テキストは無制限。また利用規約を守れば商用利用やアフィリエイトも可能のため、個人から法人まで幅広い目的で利用されています。

seesaaブログの誹謗中傷記事削除依頼について

seesaaブログではアカウント登録者を含む利用者および第三者に対して、損害を与える行為、名誉を毀損する行為、侮辱する行為、権利を侵害する行為等を禁止しています。

いわれのない誹謗中傷・風評被害に悩まされている場合はSeesaaブログの「お問い合わせフォーム」から通報を行いましょう。
通報の際にはSeesaaサポートページの「その他利用規約違反と思われる行為があった場合」のテンプレートを利用することで対応がスムーズになります。

ただし、Seesaaブログが削除要請に応じてくれたとしても、インターネット上から消えるわけではありません。たとえばその情報を見た第三者が他のブログサービスやSNSに投稿した場合、Seesaa側に責任を問うことはできません。

Seesaaブログは月間で1100万人以上が利用する人気ブログサービスであるため、審査や対応が遅れた場合、また削除要請が通らなかった場合は拡散される可能性が高くなります。
被害を最小限に抑えるためにも、早急な対処が必要です。

トータルコンサルティングの重要性

上記のような問題点は、Seesaa側に問題があるというよりも、多くのブログサービス・掲示板サービスに共通する問題点です。Seesaaブログに限らず「掲示板サービスに誹謗中傷・風評被害などのネガティブな書き込みをされてしまった」という場合は、単なる削除依頼ではなく、事態の沈静化活動や抜本的なレピュテーションマネジメント対策が必要です。

当社にも、

  • ・運営元、ブログ管理者が削除依頼に対して応じてくれない、連絡が取れない
  • ・会社名、サービス名で検索すると検索結果に出てきてしまう
  • ・削除を依頼している会社があるが成果が出ない or 逆効果となってしまった
  • ・誹謗中傷を受けないための体制を構築したい
  • ・ただ消すだけではなく根本的に問題を解決したい

といった相談が多数寄せられていますが、残念ながらその多くは「削除依頼だけで問題を解決しようとしたために、かえって問題を深刻化させてしまった」という状態になってからです。

レピュテーションマネジメントは、早期発見・早期対策ほど被害を最小化できます。また、対策に必要な経費や時間・労力も最小限にとどめられます。こうした被害を発見した場合は、一刻も早くご相談をいただければと思います。

電話でのお問い合わせ

03-3237-1322