FC2ブログの誹謗中傷・風評被害削除対策
fc2 Blog

数あるブログサービスでもトップクラスの知名度を誇るfc2ブログ。利用者数に比例して誹謗中傷・風評被害のご相談も多く寄せられています。

fc2ブログとは?

fc2ブログとは、アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスに本社を置くFC2(エフシーツー)のレンタルブログサービスです。豊富なテンプレートや便利機能が無料で使えるだけでなく、比較的自由にアフィリエイトができることもあり、利用者が数多く存在しています。

fc2ブログの誹謗中傷記事削除依頼について

fc2ブログには、fc2ユーザーによる迷惑行為を通報する「不適切サイト報告・異議申し立てフォーム」があります。
この窓口では氏名、住所、組織名称、メールアドレス、被害状況および異議申し立て内容、削除を依頼する具体的なURL、削除を依頼する具体的な箇所などを入力して送信することで、サイト管理人に通報することができます。

また法的機関・法律事務所からの問い合わせを受け付けている「法的機関専用お問い合わせフォーム」もあり、通報しやすい環境にあるといえるでしょう。

しかし、fc2ブログの運営に削除要請を送ったとしても対応してくれるとは限りません。fc2本社はアメリカにあるため法的な手段に出るのが難しく、誹謗中傷や風評被害が放置されるケースが見受けられます。ネット業界で「無法地帯」と呼ばれるのはこのためです。

また、記事の削除要求に応じてくれたとしても、インターネット上から情報が消えるわけではありません。その投稿を読んだ人が他のブログサイトに書き込んだり、SNSサイト等で拡散してしまう可能性もあります。fc2ブログのサービス外に書き込まれた場合、fc2の責任ではなくなるため、更に対処が困難になることが予想されます。

トータルコンサルティングの重要性

上記のような問題点は、fc2側に問題があるというよりも、多くのブログサービス・掲示板サービスに共通する問題点です。fc2ブログに限らず「ブログや掲示板サービスに誹謗中傷・風評被害などのネガティブな書き込みをされてしまった」という場合は、単なる削除依頼ではなく、事態の沈静化活動や抜本的なレピュテーションマネジメント対策が必要です。

当社にも、

  • ・運営元、ブログ管理者が削除依頼に対して応じてくれない、連絡が取れない
  • ・会社名、サービス名で検索すると検索結果に出てきてしまう
  • ・削除を依頼している会社があるが成果が出ない or 逆効果となってしまった
  • ・誹謗中傷を受けないための体制を構築したい
  • ・ただ消すだけではなく根本的に問題を解決したい

といった相談が多数寄せられていますが、残念ながらその多くは「削除依頼だけで問題を解決しようとしたために、かえって問題を深刻化させてしまった」という状態になってからです。

レピュテーションマネジメントは、早期発見・早期対策ほど被害を最小化できます。また、対策に必要な経費や時間・労力も最小限にとどめられます。こうした被害を発見した場合は、一刻も早くご相談をいただければと思います。

電話でのお問い合わせ

03-3237-1322