バーガーキング、「バンズの上に寝そべってみた」写真で炎上

【今度はハンバーガーチェーンの店舗内で大量のバンズ(ハンバーガー用のパン)を床に積んで、そこに寝そべる写真が見つかった。このチェーンは「バーガーキング」で、運営するバーガーキング・ジャパンは2013年8月2日にホームページ上で謝罪し、この従業員に対し厳しい処分を下したと説明した。】 ― J-CASTニュース  2013年8月2日 ―


2013年6月24日、とある男性がインターネットのSNSサイトに「いやー平日なのにさ。なんで混むのさ。ワッパーJr何個作ったと思ってんの?ちょっとさ空気読もうよ」というメッセージとともに、ビニール袋につめられた大量のバンズ(ハンバーガー用のパン)の上に寝そべっている写真をアップロードしました。


このメッセージと写真がネットで話題となり始めたのは同年8月1日ごろです。「ワッパーJr 」という商品名、そして特徴的なコスチュームや包装紙により「バーガーキング」の店舗であることがすぐに特定されました。バーガーキング・ジャパンに苦情が殺到したのはいうまでもありません。


これに対して、バーガーキング・ジャパンは公式サイト上で「多大なご迷惑をおかけしました事を深くお詫び申し上げます」と謝罪。また「該当者及び該当店舗に関しては、社内調査、及び、関係者からのヒアリング結果を踏まえ、弊社の社内規定に基づきすでに厳重な処分を下しております」と発表しました。また男性が寝そべっていたバンズは発注ミスで大量に廃棄せざるを得なかったもので、商品として出された事実はないと説明していますが、その真偽は不明です。


同じ年の7月15日にはローソン高知鴨部店の従業員がアイスクリームケースの中に入った写真をツイッターに掲載し、店舗側に契約解約と当該店舗の休業という重いペナルティーが課せられたばかりでした。このような「バイトテロ」は今やとどまるところを知らず、企業は常に頭を悩ませている状態です。被害を未然に防ぐためにも、また素早く事態を収拾させるためにも誹謗中傷対策・レピュテーションマネジメントは極めて有効な手段といえるでしょう。


<参考URL>
http://www.j-cast.com/2013/08/02180752.html?p=all
http://www.burgerkingjapan.co.jp/release/pdf/20130802.pdf
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1308/02/news135.html
http://rocketnews24.com/2013/08/02/356050/
http://www.lawson.co.jp/emergency/detail/detail_78348.html

電話でのお問い合わせ

03-3237-1322

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム