MEO対策における口コミの重要性を解説!おすすめの相談先も紹介

image001

「お店への悪質な口コミを対策するにはどのような方法があるのだろうか」「口コミの対策は簡単に行えるのだろうか」「MEO対策において口コミは重要なのだろうか」といったことに関心をお持ちではありませんか。
お店や商品への口コミはユーザーの行動に直接影響を与えるため、MEO対策において重要なものです。悪質な口コミを書き込まれると、自社に悪影響を及ぼすので早急な対策が必要です。
本記事では、口コミの対策方法などを紹介してきます。悪質な口コミにお悩みの方は、参考にしてください。

MEO対策における口コミの重要性

image002

MEO対策として、Googleマイビジネスを導入した企業や経営者の方が多いのではないでしょうか。MEO対策において、口コミは重要な要素です。
本章では、MEO対策における口コミの重要性を詳しく紹介します。これからMEO対策を行いたい方は、ぜひ参考にしてください。

1. MEO対策とは

MEO対策とは、Google Maps上で自社の検索順を上位に表示させるために行う施策のことです。
MEO対策を行うことで、ユーザーがそのエリアの飲食店などを調べる際に表示されやすくなり、来客数の上昇が見込めます。スマートフォンのユーザーが増えているので、MEO対策の需要は高まっています。

2.口コミの評価が高いとMEO対策に有利

評価の高い口コミが多くなるとGoogleがユーザーに満足してもらえるページと判断し、上位に表示されやすくなるため、MEO対策で有利になる可能性があります。
Googleは検索したユーザーが満足できるページを上位に表示させます。口コミが多いページはユーザーからの評価が高いと判断されるため、MEO対策で有利に働きます。

3.良い口コミが多いとユーザーからの信頼性が高まる

良い口コミが多いとユーザーのからの信頼性が高まるため、結果的にMEO対策で有利に働きます。良い口コミが多いページはそれだけユーザーに信頼される確率が高く、価値が高いページと判断されます。
Googleは、ユーザーにとって有益で価値が高い情報を重要視しています。MEOでは炎上を除いた口コミの数が、ユーザーの信頼に影響を与えるため、良い口コミを増やすことが重要です。

4.新規口コミがMEOに良い影響を与える

Googleは情報の新しさを重要視しているため、新規の口コミがMEO対策に良い影響を与えます。口コミの数が多くても、10年以上前のものであれば信頼性が低いものとされてしまいます。
Googleは古い情報を価値が高いと判断するため、新規の口コミを増やすことが重要になります。評価の高い口コミが継続的に投稿されると、MEO対策に良い影響をもたらす可能性が高いといえます。

MEO対策として口コミを管理するべき理由

image003

MEO対策において口コミは重要な要素です。評価の高さや口コミの新しさはMEO対策に良い影響をもたらします。
そのため、口コミを定期的に管理する必要があります。悪質な口コミがあったり、新しい口コミが投稿されなかったりすると、MEO対策に不利となる可能性がある。
本章では、口コミを管理するべき理由について紹介します。

1.Googleが管理を推奨している

Googleが管理や口コミへの返信を推奨しているため、口コミ管理を行うことは重要になります。Googleには口コミに返信することでユーザーの存在や意見の尊重をアピールできると記載されています。
そのため、ユーザーの口コミに返信を行い、新たな口コミを投稿してもらえるよう促すことが重要です。

2.顧客獲得の可能性が高くなる

Googleの口コミ評価が高ければ、新規顧客として来店してもらえる確率が上がるため、口コミを管理することで、新規顧客を獲得できる可能性があります。
また、そのユーザーが満足したらリピーターになったり、新たな口コミを投稿してもらったりすることもあるでしょう。さらなる新規顧客の獲得が期待できます。
口コミを管理することで、顧客獲得の良いサイクルが生まれ、お店の業績に影響をもたらすことになります。

3.口コミがユーザーの行動に影響する

口コミはユーザーの行動に直接的な影響を与えるため、管理することが大切です。ユーザーはお店や商品の口コミを参考に、来店や購入の判断を行います。良い口コミが多く投稿されているということは来店や商品購入のきっかけになります。しかし、悪質な口コミが多く投稿されていると、別の店を選択するなど、購入を取りやめさせてしまうきっかけになります。
口コミはユーザーの行動に影響を与えるため、しっかりと管理することが大切です。

悪質な口コミを対策しないことで受ける悪影響

image004

「悪質な口コミが投稿された場合、どのような悪影響があるのか気になる」という方がいらっしゃるのではないでしょうか・悪質な口コミが投稿されると、企業はブランドイメージの低下や売上・来客の減少などの悪影響を受けます。
本章では、悪質な口コミを対策しないことで受ける悪影響を詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.ブランドイメージの低下

サービスや商品を大袈裟に批判した内容や、事実と異なる悪評の口コミが投稿されることで、ユーザーに悪い印象を与えてしまいます。こうした悪質な口コミを対策せずに放置していると、ブランドイメージや信用を低下させる可能性があります。
一度悪い印象が付くとそのイメージが定着するため、早めの対処が必要です。

2.売上・来客の減少

悪質な口コミを放置しておくと、売上や来客の減少に繋がります。サービスや商品に対して悪い印象をもたらす口コミが投稿されている場合には、早急な対応が必要です。
実際に、来店や商品の購入を考えているユーザーが悪質な口コミを見たら、購入するのを躊躇するでしょう。たとえ内容が事実と異なっているとしても、ユーザーは真偽の判断がつきません。

3.従業員へのダメージ

悪質な口コミを対策しないことで、従業員のモチベーションが下げてしまったり、精神的なダメージを負わせてしまったりする可能性があります。自分の勤め先に関する悪質な口コミが投稿されていたら、モチベーションが低下するだけでなく、自社への不信感にも繋がります。
また、悪質な口コミが広まると「〇〇に勤めている人とは関わらない方が良い」と批判されてしまう場合があります。最悪の場合、従業員が離職してしまうこともあるでしょう。慢性的な人手不足へと陥ってしまうかもしれません。

4.採用活動への悪影響

悪質な口コミを放置しておくと、採用活動に悪影響をもたらします。就職希望者が志望企業に関して書かれているホームページを調べたとき、悪質な口コミが目立っていると不信感が高まるからです。
場合によっては、応募や試験辞退しようと考える方も出てくるでしょう。就職希望者が悪質な口コミを目にしてしまうと、採用活動へ悪影響をでることがあるため、できるだけ早い対策が必要です。

MEO対策の一環で良い口コミを増やす方法

image005

「どのようにして良い口コミを増やせば良いか分からない」と思った方がいらっしゃるのではないでしょうか。良い口コミを増やすことは新規顧客の獲得やMEO対策で有利に働くなどのメリットがあります。
本章では、良い口コミを増やす方法について紹介します。自社で実施できるものがあれば取り入れましょう。

ユーザーに口コミを頼む

良い口コミを増やすためには、ユーザーに口コミ投稿を依頼する方法が有効です。口コミを投稿してくれるまで待っているより、直接依頼することで口コミを書いてもらえる確率が上がるからです。
直接依頼するだけでなく「口コミを投稿したら割引」などの特典をつけるとより良い口コミを投稿してもらえる可能性が上がるでしょう。口コミが増えずに悩んでいる場合は試してみてください。

良いサービス・商品を作る

良い口コミを増やすには、良いサービスや商品を作りましょう。サービスや商品を利用して、思わず人に勧めたくなるようなものであれば、良い口コミが集まります。
良い口コミを集めることは大切です。しかし、口コミの数だけを集めるのでは口コミの質は落ちていきます。また、特典のために行われた口コミは評価の信憑性が落ちるため、実際にその口コミを見た来客者がギャップを感じる恐れもあります。
誰もが良いと思うサービスや商品を生み出す努力が、良い口コミを増やすために重要な方法です。

悪質な口コミの対策を行う方法

image006

「悪質な口コミの対策をどのように進めたら良いか分からない」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。ブランドイメージの低下や売上・来客の減少などを引き起こさないために、できるだけ早く対処する必要があります。
本章では、悪質な口コミの対策を行う方法について解説します。Googleへの削除申請が通らない場合は、専門対策業者への相談を検討してみましょう。

1.Googleに削除申請を行う

悪質な口コミが投稿された場合、Googleに削除依頼することで削除してもらえる可能性があります。依頼方法としては、口コミの横にある「・・・」をクリックし、同時に表示された「違法コンテンツを報告」を選択します。
「このクチコミの問題点」として5つの問題点が表示されるため、該当するものを選択したら完了です。あとはGoogleが削除するべき口コミと判断したら削除されます。
しかし、Googleが削除するべき口コミと判断しなければ依頼は通りません。明らかな違法行為や誹謗中傷に該当する場合のみ、Googleは削除を認めます。確実に削除できる方法ではないので注意しましょう。

2.専門対策業者に相談する

風評被害や誹謗中傷などの専門対策業者は、誹謗中傷に関する根本的な対策を提供できます。専門対策業者は発生した誹謗中傷問題を解決に導くだけでなく、再発防止策まで立案・実施できます。

誹謗中傷問題が発生した根本的な原因を分析して対処できるので、問題の再発を防げます。問題の根本的解決を望むなら、専門対策業者への依頼を検討してみてください。

口コミの対策を専門対策業者へ依頼するメリット

image007

「悪質な口コミを迅速に対応したい」「再発を防ぎたい」とお悩みの方は、専門対策業者への依頼を検討しましょう。専門対策業者であれば、問題に対して適切な対処を行うことが可能です。
この章では、悪質な口コミ対策を専門対策業者へ依頼するメリットについて解説します。根本的な問題の解決を目指す場合、参考にしてください。

1.自社の負担を減らせる

専門対策業者は、門対策業者は悪質な口コミ対策に関する業務を代行するので、自社の負担を軽減させることができます。
時間や手間がかかることに悩まれているのであれば、専門対策業者の利用を検討してみましょう。

2.迅速な対応が期待できる

専門対策業者は、悪質な口コミの対策を迅速に対応します。悪質な口コミは放置している時間が長いほど、被害が広がりやすいので、早急に対応すれば、自社のブランドイメージが下がるのを防ぐことができます。
専門対策業者は、悪質な口コミが多くのユーザーから見られる前に必要な対策を行うため、被害を最小限に抑えられます。早急に対応したい方は専門対策業者への相談をおすすめします。

3.根本的な問題を解決できる

専門対策業者は、悪質な口コミの根本的な原因を解決して再発を防止します。原因の追求から改善策の立案・実施までを行うので、問題点を解消することができます。
悪質な口コミが投稿される原因を解明しなければ、被害が再発してしまうおそれがあります。専門対策業者は第三者目線から企業の課題を分析し、原因を解明して解決に導きます。

口コミの対策に悩んでいる方は「ブランドコントロール」へご相談ください

image008

悪質な口コミに悩んでいる方には、弊社ブランドコントロールが展開する「ブランドセキュリティ」の利用をおすすめします。

「ブランドセキュリティ」は、悪質な口コミや誹謗中傷の根本原因を解決できるサービスです。インターネット上をAIで監視したり、アルゴリズムを分析したりすることによって、口コミによる被害から守ります。
また、サービスや商品の口コミを改善する「ブランドリフティング」も提供しています。悪質な口コミにお困りの際はブランドコントロールにご相談ください。

まとめ

image009

口コミはMEO対策に大きな影響を与えます。口コミへの返信や管理を行うことで、ユーザーからの信頼を得られるでしょう。
しかし、お店や商品への悪質な口コミを放置しておくと、ブランドイメージの低下や売上・来客の減少などに繋がる恐れがあります。悪質な口コミを見つけたら、できるだけ早い対策が必要です。
悪質な口コミを対策したいという方はブランドコントロールにご相談ください。原因を解明し、問題を解決するというだけでなく、被害の再発防止までみなさまを支援いたします。

ホーム MEO対策における口コミの重要性を解説!おすすめの相談先も紹介

電話でのお問い合わせ

03-5572-7367

受付時間:11:00-18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム